コラム

記事番号:T00083271
2019年4月30日15:55

 山田総経理と宇都宮は簡単データベース「kintone(キントーン)」の試用版を使って、初めてのアプリ「社員マスタ」を完成させました。

<登場人物>

ワイズシステム総経理 宇都宮武則
本コラムの筆者です。

台湾S電工 山田新一総経理
78年、千葉県生まれ。18年、初めての海外駐在。好奇心旺盛で何でも興味を持つが長続きしないらしい。2児のパパ、趣味は車で家族旅行。

 

次は「休暇申請アプリ」

 居酒屋「ふじこ」のカウンターは早めの時間にしては珍しく既に埋まっていて、宇都宮はテーブル席で山田総経理と向かい合っています。

宇都宮「kintoneを正式に申し込みたいって?」

山田「はい、試用版での社員マスタ作りで感触がつかめたから、さらに業務で使いたいと思いまして」

宇都宮「分かった。手続きを進めておくよ」

 山田総経理は相も変わらずの生ビール、宇都宮は台湾の玉泉純米吟醸清酒を飲んでいます。つまみは、取りあえずのキュウリの金山寺みそと肉じゃが。

山田「社員マスタを自分で作った話を秘書にしたらさあ、えらく褒められちゃって」

 山田総経理はいつになく機嫌が良く、「大将、今日の肉じゃがは特にうまいね~」。

 大将は照れながら小さくうなずきました。

宇都宮「褒められたって!?それは、うれしいね」

山田「それで秘書に、総務で何か困ってることがあるらしいから聞いてみた方がいいよって言われたんだ」

宇都宮「それって、うまく乗せられた感じだね。聞いたのかい?」

山田「そうそう聞いたら、休暇申請がむちゃくちゃらしい。口頭で総務に言いにくるのはまだしも、『課長に言ってあるから』ってケースもあって収拾がつかないようなんだ」と、生ビールを飲みながら、眉をひそめました。

宇都宮「申請用紙とかは無いの?」

山田「あるけど、上長の机に置きっぱなしだったり、申請を回しているうちになくなったりするらしい」

宇都宮「台湾では有給休暇の買い取りもあるし、それじゃあ、誰があとどのくらい有給休暇が残っているか分からないのでは?」

山田「曖昧かもしれない。一応エクセルでは記録しているようだけど。そうだ、次は休暇申請のできるアプリを作れないかなあ」

 こうして次のテーマは「休暇申請アプリ」に決まりました。

役職者の権限を明確化

 アプリ作成の前に、まず休暇申請の運用方法を考えました。

宇都宮「職務権限表はあるかい?」

 山田総経理はカウンター奥に並んでいる総菜を見て、5種類の団子煮を注文しながら「何それ?」。

宇都宮「どの役職者がどのような権限を持っているか明確にした表のことだよ。それがないから、休暇申請にしても誰が承認するのか不明確なのでは?」

山田「かもしれない。10人くらいのときは、幹部も2人だから単純だったな。今は経理も課長も数人いるしなあ」

 出されたボタン柄のお椀(わん)には貢丸、魚丸、花枝丸、香菇丸、虱目魚丸(それぞれ、豚肉、魚肉、イカ、シイタケ、養殖魚のサバヒーの団子)の5種類が2つずつ入っていました。

山田「魚丸の中からジュワ~って出てくる甘辛い肉餡がたまらん!」

宇都宮「なんの、花枝丸のイカの食感だって負けてないよ」

山田「その何だっけ?職務権限表から作りますか」

宇都宮「それがいいね」

 宇都宮はカバンからレポート用紙とペンを取り出すと、線を引き始めました。

宇都宮「横軸には権限者の役職、縦軸には職務内容を書く」

山田「フリーハンドで、よく真っすぐに線が引けるものだ」

宇都宮「そこじゃないだろう。そして、それぞれ立案者には△、審査者は□、承認者は◎、報告先は●として、表の中を埋めていくんだ。

 試しに休暇申請と押印申請を考えよう。現在どんな役職がある?」

山田「専員、資深専員、組長、課長、副理、経理、総経理、董事長ですね」

宇都宮「組長まで一般職でいいかな。休暇申請は、一般職、課長、副理以上と…」

 宇都宮は山田総経理と会話しながら職務権限表を埋めていきました。

/date/2019/04/30/000_5A_2.jpg完成した職務権限表

山田「なるほど、なんて分かりやすいんだ!休暇の場合には、私は課長までは報告を受けて、副理以上を承認すればよいのですね」

宇都宮「そうそう、課長には承認する権限はなくて、課長までの承認は副理か経理がやるんだ」

山田「休暇申請は副理か経理まで回す必要があるということですね」

 続けて、押印申請は山田総経理が作成。今日はここまでにして、シメに鮭(さけ)茶漬けを食べました。

山田「ありがとうございました。今日は私のおごりで」

宇都宮「気持ちだけで十分だよ。いつもどおりの割り勘でいいよ。」

 勘定を終えて表に出ると深藍の空に二重丸の満月が浮いていた。

【kintone無料お試しの申し込み方法】
 メールに「kintone無料お試し希望」と記入の上、宇都宮までお送りください。
t-utsunomiya@ys-consulting.com

宇都宮武則

宇都宮武則

コンサルタント

ITベンダーにてプロジェクトマネージャとして50社以上のシステム構築に携わり、IT企業の副総経理の経験もあります。 得意分野は、ITと流通・物流システムです。