第64回 kintoneで経営をやりやすく


コラム 経営 作成日:2020年6月30日

経営者が自分で作る簡単データベース

第64回 kintoneで経営をやりやすく

記事番号:T00090764

<登場人物>
ワイズシステム総経理 宇都宮武則

本コラムの筆者です。

台湾S電工 山田新一総経理
1978年千葉県生まれ、上場企業S電工の営業企画課長から2018年に台湾S電工の総経理として初めての海外駐在。

 既存のExcel(エクセル)や紙ベースの業務をサイボウズのkintone(キントーン)を使って見直しませんか?

 「だけど、どのような業務に使えるのだろうか?」

 悩まずにご相談ください。ヒアリングに伺ってkintoneで実現できる業務を提案致します。業務が決まりましたら、kintoneのお試し版を使って無料でサンプルの業務アプリをお作り致します。サンプルアプリをご覧いただいた上で、導入の要否をご判断いただけます。

受注までのリードタイム短縮

居酒屋「ふじこ」。宇都宮は台湾産の清酒「玉泉純米」を注文すると「営業支援パック」の話を続けました。

第17回 営業管理に役立つアプリがある!?
https://www.ys-consulting.com.tw/column/84775.html

 営業支援パックは、kintoneの特長であるデータベース機能を生かして、日々の営業活動を記録して情報共有する「顧客管理」「活動履歴」「案件管理」の3アプリを相互連携します。

 これによって顧客管理アプリから、それぞれの顧客の「営業活動の履歴」と「案件の情報」を閲覧することができるようになります(図A)。

/date/2020/06/30/64A_2.jpg図A 顧客情報

山田:あの時の導入のきっかけは、ベテランの陽組長をはじめ営業が5人ほど退職してメンバーが入れ替わり、顧客との商談内容や、製品購入の経緯などが全く記録に残っていなくて、顧客の引き継ぎに必要以上の時間がかかったことです。

宇都宮:営業支援パックを使ってみてどのように変わりましたか?

山田:正確な訪問記録が残せるようになりました。営業担当は顧客訪問が終わるとすぐにスマートフォンの「活動履歴」から訪問記録を入力しています。訪問した当日に上司が日報を確認できますので、次のアクションへの指示が迅速になり、結果的に訪問回数が減って、受注までのリードタイムが短縮されました。

宇都宮:それは大きなメリットですね。

山田:さらには、日報は開発部門や保守サポート部門の関係者も閲覧していますので、これまでのように営業から各部門へ電話連絡せずとも、各部門から自主的に必要なサポートが受けられるようになりました。

宇都宮:顧客へのサービスレベルが高まったということですね。

山田:その辺は、当初は想定しておりませんでしたが情報共有の恩恵は多かったです。なんと表現しますか、「点と点が線でつながった」感じです。

 山田総経理は満足げに3杯目の生ビールを飲み干すと、通りすがった女将(おかみ)さんが「生のお代わりですわね」と言ってジョッキを下げました。

売り上げ予測が可能に

宇都宮:確か受注確度グラフも作成しました。

/date/2020/06/30/64B_2.jpg図B 案件管理(確度)

山田:「案件管理」アプリの受注の目安である「確度」項目をわが社用にアレンジしました(図B)。そして確度ごとの受注見込み額をグラフ集計しました(図C)。このように簡単にグラフ化できるのもkintoneの良い点ですよね。

/date/2020/06/30/64C_2.jpg図C 受注確度グラフ

 山田総経理の会社では、受注の「確度」を▽20%▽40%▽60%▽80% ▽100%(受注確定)──に設定しています。

山田:案件の大小にもよりますが、これまでの統計から確度により受注までの月数が予測できるのです。60%を超えると受注まで3カ月前後、80%を超えると1カ月前後なのです。

宇都宮:なるほど。

山田:これにより、どの時期に売り上げが足りないのかが、数カ月前から予測できるようになりました。短期的な売り上げは営業幹部に任せることができ、私は経営者として先々を見据えた手だてを打つことに専念できるようになりました。

宇都宮:それは大きな成果です。

 このように情報を適切に使うことができれば、業務の生産性向上のみならず、経営がやりやすくなるのです。

 

【kintone無料お試し】
「kintone無料お試し希望」とご記入の上、お申し込みください。
チャットワーク:https://www.chatwork.com/ys-utsunomiya
メールアドレス:t-utsunomiya@ys-consulting.com

ほしい業務アプリが自分で作れます!
プログラミング無しで好きなアプリが自作できる業務用データベース
9,500社が使うkintone(キントーン)とは?
https://www.ys-consulting.com.tw/service/it/kintone.html

宇都宮武則

宇都宮武則

コンサルタント

ITベンダーにてプロジェクトマネージャとして50社以上のシステム構築に携わりました。ITに関わるお悩み事を幅広くサポートいたします。ワイズシステム副総経理。

経営者が自分で作る簡単データベース

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。