第94回 協力会社と共有するアプリの要件決定(2)/台湾


コラム 経営 作成日:2021年2月2日

経営者が自分で作る簡単データベース

第94回 協力会社と共有するアプリの要件決定(2)/台湾

記事番号:T00094539

<登場人物>
ワイズシステム副総経理 宇都宮武則

本コラムの筆者です。

台湾S電工 山田新一総経理
1978年千葉県生まれ、上場企業S電工の営業企画課長から2018年に台湾S電工の総経理として初めての海外駐在。2児のパパ、趣味は車で家族旅行。

 業務効率化のお手伝いを致します。すぐに導入できて成果の上がる各種ソリューション(例:営業管理、人事労務管理、販売管理、在庫管理ほか)をご用意しております。

利用実績1.5万社

 台湾S電工では、今年から南部の保守業務を高雄の協力会社に任せることに決まりました。そこで管理に必要な業務アプリをサイボウズのkintone(キントーン)で作ることになりました。山田総経理と宇都宮ほか計5人の関係者がアプリの要件を詰めています。

 全員が共通認識を持てるように山田総経理がシステム化の概要を話しているところです。主な話は「業務アプリについて」「利用形態について」「費用負担について」の3点です。

 業務に使う9種類のアプリの概要を説明し終えると、次に両社がこれらのアプリをどのような形で利用するかについて語り始めました。アプリ作成担当の管理部の劉さんが同時通訳をしています。

山田:これらのアプリはクラウド上に用意しますので、両社はインターネットを通じてアプリにアクセスします。保守スタッフは社外からでもパソコンあるいはスマートフォンを使ってアプリを利用できます。

 協力会社の王課長は話を聞きながらポイントをメモしています。

山田:クラウドの環境はkintoneというプラットフォームを用意します。王課長はkintoneという名前をご存じでしょうか?(図A)

/date/2021/02/02/94A_2.jpg図A kintone利用イメージ

王:聞いたことはあります。確か取引先のどこかで使っていると話を聞きました。どのくらい普及しているのでしょうか?

山田:台湾では100社以上が利用しています。ちなみに日本では1万5,000社の利用実績があります。

https://kintone-sol.cybozu.co.jp/cases/#pickup

繁体字にも対応

王:クラウドサービスには繁体字に対応していないものも少なくないと聞きますが、kintoneは大丈夫でしょうか?

山田:はい、心配ございません。

 王課長が安心されるよう、劉さんがS電工のアプリを見せました。

報告書のための帰社不要に

王:問題ないですね。ところでスマホからも利用できると言いましたね。例えば現在、報告書はいったん帰社してからExcel(エクセル)で作成しているのですが、kintoneならば帰社せずともスマホから作成できるのでしょうか?

山田:はい、Excelではなくkintoneのアプリに直接記録できるようになります。そうすれば作成した後にメールで上司に送る手間も省けます。アプリからPDFで出力することもできます。

王:なるほど、個人のパソコンではなくて、クラウド上に保管されるというわけですね。

 欠かさずメモを取りました。

山田:はい、そうです。一元管理されますので過去の報告書を探し出すのも便利になります。

王:それは効率化につながります。報告書作成のためだけに帰社して残業する社員も少なくありませんので。それと…

山田:遠慮なくどうぞ。

 王課長は質問を続けました。

王:現地での保守作業の際には、よく故障箇所の写真を撮影して報告書に添付するのですが、それもできるのでしょうか?

山田:はい、問題ありません。現場にてスマホで撮影した写真は、そのまま報告書に添付できます。最近のスマホは写真の解像度が高くて容量が大きいのですが、アプリへ保存する際には容量を小さくして保存できます。

 劉さんがアプリを使って実際に操作してみせました。(図B)

/date/2021/02/02/94B_2.jpg

王:これは便利です。利用イメージが分かってきました。

山田:今回のシステム化の費用負担ですが、弊社が全て費用を負担してシステム環境をご用意致します。

王:よろしくお願いいたします。

 アプリは協力会社さんにもしっかり運用してもらいたいので、王課長が理解するまで詳しく説明を続けました。

 

【kintone無料お試し】
「kintone無料お試し希望」とご記入の上、お申し込みください。
チャットワーク:https://www.chatwork.com/ys-utsunomiya
メールアドレス:t-utsunomiya@ys-consulting.com

ほしい業務アプリが自分で作れます!
プログラミング無しで好きなアプリが自作できる業務用データベース
9,500社が使うkintone(キントーン)とは?
https://www.ys-consulting.com.tw/service/it/kintone.html

宇都宮武則

宇都宮武則

コンサルタント

ITベンダーにてプロジェクトマネージャとして50社以上のシステム構築に携わりました。ITに関わるお悩み事を幅広くサポートいたします。ワイズシステム副総経理。

経営者が自分で作る簡単データベース

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。