第106回 保守業務管理アプリのお披露目(1)/台湾


コラム 経営 作成日:2021年5月4日

経営者が自分で作る簡単データベース

第106回 保守業務管理アプリのお披露目(1)/台湾

記事番号:T00095901

<登場人物>
ワイズシステム副総経理 宇都宮武則
本コラムの筆者です。

台湾S電工 山田新一総経理
1978年千葉県生まれ、上場企業S電工の営業企画課長から2018年に台湾S電工の総経理として初めての海外駐在。2児のパパ、趣味は車で家族旅行。

 

 ペーパーレスや業務改善による効率化をお手伝いします。短期間で導入できる各種ソリューション(申請承認フロー、脱エクセル化、社内情報共有、事務作業省力化など)をご用意しております。

保守業務管理アプリが完成

 台湾S電工の会議室で、S電工の山田総経理と顧客サポート部業務課の崔課長、アプリ作成を担当した管理部の劉さん、協力会社の営業推進部の王課長、そして宇都宮の5人が会議机を囲んでいます。

 S電工が業務を委託する高雄の協力会社との間で、保守業務を管理するための9種類の業務アプリが出来上がりました。(図A)

/date/2021/05/04/106A_2.jpg図A kintoneのアプリ

 これから運用を担当する崔課長と王課長に説明を行います。

 いつものように劉さんが通訳をしながら、山田総経理が手短にあいさつすると、会議が始まりました。

山田:今日のプレゼンテーターは劉さんです。

 劉さんは会釈すると、早速モニターに資料を映し出して、業務の流れを説明し始めました。初めての経験のためか、少し緊張気味です。

 宇都宮の隣に座った山田総経理がひそひそと耳打ちします。

山田:今日は劉さんに任せたよ。今日のために彼女の方でしっかりとアプリの動作確認をしてくれたし、説明書も用意してくれたんですよ。

 宇都宮は笑みで返しました。

 業務の流れとアプリの目的を説明し終えると、業務に沿って実際のアプリの操作に進みました。崔課長と王課長にも実際に操作してもらうため、それぞれにパソコンが渡されました。王課長は、サイボウズのkintone(キントーン)の操作が始めてですので、劉さんが丁寧にログインの仕方から説明しています。

二重入力を防止

 今回のアプリは、kintoneの本来の強みであるデータベースを生かした作りになっています。データベースのメリットは、お互いのアプリのデータ同士を連結させたり、必要な情報を必要なタイミングで取り出せるところです。

 劉さんは顧客マスタアプリを開いて、その顧客に納品された設備の状況と保守の履歴を見せました。(図B)

/date/2021/05/04/106B_2.jpg図B 顧客マスタ

崔:なるほど、これは便利ですね。

劉:保守の履歴をクリックしてみてください。

 クリックすると、保守依頼報告アプリが開きました。

崔:おお!過去にどのような保守サポートを行ったのか、一目瞭然です。これまでは過去の記録を探すだけで一苦労でした。

王:たいしたものだ。

劉:kintoneなら、入力の二重手間も省くことができます。

 劉さんは保守依頼報告アプリに作業時間を入力してみせました。(図C)

/date/2021/05/04/106C_2.jpg図C 保守依頼報告アプリ

劉:王課長、保守費用精算アプリを開いてみてください。

 王課長が保守費用精算アプリを開くと、崔さんが保守依頼報告アプリに入力した作業時間と交通費が引用され、集計が終わります。(図D)

/date/2021/05/04/106D_2.jpg図D 保守費用精算

王:こいつはたまげた。

劉:このように集計されますので、保守スタッフと会計との二重入力が防げます。

 王課長のリアクションに満足したのか、劉さんの緊張がほぐれて笑顔が戻りました。

 

【kintone無料お試し】
「kintone無料お試し希望」とご記入の上、お申し込みください。
チャットワーク:https://www.chatwork.com/ys-utsunomiya
メールアドレス:t-utsunomiya@ys-consulting.com

ほしい業務アプリが自分で作れます!
プログラミング無しで好きなアプリが自作できる業務用データベース
9,500社が使うkintone(キントーン)とは?

https://www.ys-consulting.com.tw/service/it/kintone.html

宇都宮武則

宇都宮武則

コンサルタント

ITベンダーにてプロジェクトマネージャとして50社以上のシステム構築に携わりました。ITに関わるお悩み事を幅広くサポートいたします。ワイズシステム副総経理。

経営者が自分で作る簡単データベース

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。