第107回 保守業務管理アプリのお披露目(2)/台湾


コラム 経営 作成日:2021年5月11日

経営者が自分で作る簡単データベース

第107回 保守業務管理アプリのお披露目(2)/台湾

記事番号:T00096036

<登場人物>
ワイズシステム副総経理 宇都宮武則

本コラムの筆者です。

台湾S電工 山田新一総経理
1978年千葉県生まれ、上場企業S電工の営業企画課長から2018年に台湾S電工の総経理として初めての海外駐在。2児のパパ、趣味は車で家族旅行。

 

 ペーパーレスや業務改善による効率化をお手伝い致します。短期間で導入できる各種ソリューション(申請承認フロー、脱エクセル化、社内情報共有、事務作業省力化等)をご用意しております。

出庫時に情報をひも付け

 台湾S電工の会議室に、山田総経理と顧客サポート部業務課の崔課長、管理部の劉さん、協力会社の営業推進部の王課長、そして宇都宮の5人がいます。劉さんがプレゼンテーターとなって、保守業務を管理するためのアプリを運用する崔課長と王課長に説明しています。

 説明が半分ほど進むと、劉さんの緊張もほぐれて、いつもの陽気な笑顔が戻りました。

劉:保守スタッフが現場で使った部材は、入出庫アプリへ「出庫」として入力します。

 入出庫アプリをモニターに映して操作するところを見せました。

劉:依頼された保守依頼を、一覧から選択してひも付けておきます。(図A)

/date/2021/05/11/107A_2.jpg図A 入出庫アプリ

崔:なるほど。そうか~。

 崔課長はこの仕掛けの意味に気付いたようです。

 一方の王課長は、次にどうなるのか期待気味です。

 山田総経理が、隣に座る宇都宮へ小声で話し掛けてきました。

山田:劉の話が上手なのか、崔課長はアプリの仕組みが分かってきたようですね。

宇都宮:そのようですね。

山田:こうやって理解者が増えて社員たちがサイボウズのkintone(キントーン)の使い道を考えてくれるようになると業務の効率化のギアが1段上がるのですけどね。

 宇都宮は、同感という合図に2度うなずきました。

2つのアプリに情報を反映

 劉さんの説明は続いています。

劉:そうしますと、保守依頼報告アプリの使用部材に掲載されます。(図B)

/date/2021/05/11/107B_2.jpg図B 保守依頼報告アプリ

崔:やはりそうか~。ふむふむ。仕組みが理解できたぞ!出庫情報とひも付いて、この保守作業に使った部材が記録されるという仕組みですな。

劉:はい、そうです。

王:うまく考えましたなあ、いや~賢い、賢い。

劉:仕組みを考えたのは、山田ですけどね。

 山田総経理は、左右の手の平を肩の高さで広げて、おどけた動作をしてみせました。

 劉さんは一瞬、山田総経理を見ましたが、話を戻します。

劉:出庫された情報は、同時に在庫アプリへも反映されます。(図C)

/date/2021/05/11/107C_2.jpg図C 在庫アプリ

王:これは便利です。

 崔課長は仕組みが理解できたものですから、話したくてうずうずしています。

崔:保守スタッフが保守現場から部材の出庫を入力することで、2カ所に反映されるという仕組みですね。

劉:はい。

崔:1つは保守依頼報告アプリの使用部材として、もう1つは在庫アプリの出庫履歴として記録されます。

劉:その通りです。崔課長、まとめてくださり、ありがとうございました。

 劉さんがおだてると、崔課長もまんざらではない笑みを浮かべました。

 山田総経理は心の中で、「よしよし、崔課長、分かってくれたな」と呟いていました。

劉:ここまでの説明で、何か質問はありませんか?

崔:王課長、在庫は毎月棚卸しをして数量を報告してくださいよ。

王:そうですな。棚卸しはどうやりますか?

 王課長から棚卸しについての質問が出ました。

 

【kintone無料お試し】
「kintone無料お試し希望」とご記入の上、お申し込みください。
チャットワーク:https://www.chatwork.com/ys-utsunomiya
メールアドレス:t-utsunomiya@ys-consulting.com

ほしい業務アプリが自分で作れます!
プログラミング無しで好きなアプリが自作できる業務用データベース
9,500社が使うkintone(キントーン)とは?

https://www.ys-consulting.com.tw/service/it/kintone.html

宇都宮武則

宇都宮武則

コンサルタント

ITベンダーにてプロジェクトマネージャとして50社以上のシステム構築に携わりました。ITに関わるお悩み事を幅広くサポートいたします。ワイズシステム副総経理。

経営者が自分で作る簡単データベース

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。