ワイズコンサルティング・グループ

HOME サービス紹介 コラム 会社概要 採用情報 お問い合わせ

コンサルティング リサーチ セミナー 在台日本人にPR 経済ニュース 労務顧問会員

第135回 高代董事長の悩み(2)/台湾


コラム 経営 作成日:2021年11月23日

経営者が自分で作る簡単データベース

第135回 高代董事長の悩み(2)/台湾

記事番号:T00099692

<登場人物>
ワイズシステム副総経理 宇都宮武則

本コラムの筆者です。

台湾S電工 山田新一総経理
1978年千葉県生まれ、上場企業S電工の営業企画課長から2018年に台湾S電工の総経理として初めての海外駐在。

台湾E科技 高代董事長
18年に株式会社E電材の東京営業所長から董事長兼総経理として赴任。山田総経理とはワイズ経営塾新任編で知り合う。

 業務のシステム化で懸念されることの一つに業務をシステムに合わせなければならないという点があります。kintone(キントーン)を使えば業務に合わせた使いやすいシステムが作れます。kintoneでデジタル化を促進しませんか?

前回までのお話
https://www.ys-consulting.com.tw/column/l/2189/

デジタル化のきっかけ

 ワイズの会議室です。台湾E科技の高代董事長から営業の管理に関わる4つのお悩みをお聞きしているところです。

 1つ目は、営業スタッフと技術サービススタッフといった外勤者の勤怠管理ができていないことです。

高代:内勤者はタイムカードで打刻していますが、外勤者はエクセルに手書きさせています。外勤者の場合、数日分をまとめて記入しているため故意ではないのでしょうが、訪問予定と勤務状況が合っていないことがしばしあります。

山田:先日の事件の話をしてもらえますか?

高代:あの事件ですね。

山田:はい、訪問先偽証事件です。

高代:お恥ずかしい話なのですが、ある営業スタッフが訪問先を偽証していたことが見つかったのです。

 高代董事長は少し話しづらそうに声が低くなりました。

高代:彼は午前中A社へ訪問予定となっていたのですが、実際には午前中は自宅でさぼっていたのです。営業日報には訪問したと見せかけた報告がなされていました。

宇都宮:信じたくはありませんが、そのようなことがあるのですね。

山田:私も驚きました。

高代:本人へ問い詰めたところ過去にも訪問が早く終わったときなどは帰社せずに直帰するなど、数回不正を行ったということでした。

山田:常習犯だったのですね。

高代:そのようなことがあり疑心暗鬼となりまして、外勤者の勤怠管理を厳密に行うことにしたのです。スタッフを信じていないわけではありませんが、不届き者が得をするような仕組みは決して見逃せません。

山田:正直者が損をしてはいけません。ぼくもそういう信念です。

宇都宮:話を戻しますが、外勤者の勤怠管理ですね。勤怠管理のご相談は他のお客様から、これまでも何件かお聞きしておりkintoneで解決した例もあります。

高代:既にそのしくみは実績があるということでしょうか?

宇都宮:はい、ございます。

山田:それならば話が早いです。そのしくみを説明いただいて、それをベースに考えればいいことになりますね。

宇都宮:それではサンプルをお見せいたしましょう。

日時と訪問場所を記録

 宇都宮はパソコンを操作すると大型モニターへkintoneを映し出しました。アプリの一覧から「ET01打刻」をクリックすると勤怠記録の一覧が現れました。(図A)

/date/2021/11/23/135A_2.jpg図A 一覧画面

高代:なるほど、時系列に出退勤や訪問先の日時と訪問場所が記録されています。

山田:移動経路がお見通しです。この方は8時48分に会社へ出勤しました。会社を出て1つ目の台北市中山区の訪問先に到着したのが9時55分、商談が終わりそこを出発したのが11時45分です。お昼休みを挟んで2つ目の新北市新店区の訪問先に到着したのは13時26分、そこを出発したのは16時44分です。その後、会社に戻ってきて21時36分に退勤しました。さすがに会社名は記録できませんが、住所を調べれば分かりますし。これならばごまかしはききませんね。

 高代董事長が理解したところで宇都宮はkintoneの画面を操作すると次は打刻画面が表示されました。(図B)

/date/2021/11/23/135B_2.jpg図B 打刻画面

 ボタンを押すだけのシンプルな作りです。

山田:どうでしょうか高代董事長のイメージしているものに近いですか?

 高代董事長は目を見開くと、

高代:なんとなんと、イメージが近いどころか、これそのものです!

 

【kintone無料お試し】
「kintone無料お試し希望」とご記入の上、お申し込みください。
チャットワーク:https://www.chatwork.com/ys-utsunomiya
メールアドレス:t-utsunomiya@ys-consulting.com

台湾でもサイボウズ「kintone(キントーン)」
社外でもオフィス同様に仕事ができるリモートワーク(テレワーク)にも適した安全なクラウドサービスです。
(30日間のお試しができます)
https://www.ys-consulting.com.tw/service/it/kintone.html

宇都宮武則

宇都宮武則

コンサルタント

ITベンダーにてプロジェクトマネージャとして50社以上のシステム構築に携わりました。ITに関わるお悩み事を幅広くサポートいたします。ワイズシステム副総経理。

経営者が自分で作る簡単データベース

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。