ワイズコンサルティング・グループ

HOME サービス紹介 コラム 会社概要 採用情報 お問い合わせ

コンサルティング リサーチ セミナー 在台日本人にPR 経済ニュース 労務顧問会員

第139回 高代董事長の悩み(6)/台湾


コラム 経営 作成日:2021年12月21日

経営者が自分で作る簡単データベース

第139回 高代董事長の悩み(6)/台湾

記事番号:T00100192

<登場人物>
ワイズシステム副総経理 宇都宮武則

本コラムの筆者です。

台湾S電工 山田新一総経理
1978年千葉県生まれ、上場企業S電工の営業企画課長から2018年に台湾S電工の総経理として初めての海外駐在。2児のパパ、趣味は車で家族旅行。

台湾E科技 高代董事長
18年に株式会社E電材の東京営業所長から董事長兼総経理として赴任。山田総経理とはワイズ経営塾新任編で知り合う。

 業務のシステム化で懸念されることの一つに業務をシステムに合わせなければならないという点があります。kintone(キントーン)を使えば業務に合わせた使いやすいシステムが作れます。kintoneでデジタル化を促進しませんか?

前回までのお話
https://www.ys-consulting.com.tw/column/l/2189/

営業支援パックをベースに

高代:案件の進捗(しんちょく)をシステマチックに管理できるようにしたいものです。確か貴社では既にkintoneで管理できるようになっていると…。

 山田総経理は話を振られるのを待っていましたとばかりに話し始めました。

山田:そうなのです。弊社ではkintoneの「営業支援パック」をベースにして、顧客と営業日報と案件をひも付けて管理できるようにしました。スマートフォンから簡単に営業日報を入力できますので、営業活動の負担になりません。案件の状況も常に見える化しています。(図A)(詳しくは第17回~参照)

https://www.ys-consulting.com.tw/column/84775.html

/date/2021/12/21/139A_2.jpg図A 顧客情報1

高代:顧客を基に、案件状況や営業の活動状況が把握できるというしくみですね。それはいい。(図B)

/date/2021/12/21/139B_2.jpg図B 顧客情報2

 山田総経理は反応に気を良くして説明に熱が入ってきました。

山田:次の年には、さらにバージョンアップさせて、顧客へ納品した製品情報や納品後の保守サポート情報も一元管理できるようにしました。(図C)

/date/2021/12/21/139C_2.jpg図C 顧客情報3

高代:進化していますね。

山田:製品の仕様変更情報を日本の本社とも共有できるようにしました。その結果、これまでのメールでのやりとりに比べて効率が3倍以上になりました。

高代:それはすごい。

山田:メールの代わりにkintoneのコメント機能を使うことで、製品ごとにナレッジが蓄積できるようになったおかげです。

高代:それらは、いわゆるCRM(顧客管理)といわれるしくみでしょうか?

山田:CRMというと大げさかもしれませんが、まあ、自社に合わせた手頃な規模のCRMですね。

高代:顧客情報と案件進捗(しんちょく)や営業の活動報告などを一元管理すればいいということは理解できるのですが、実際のところ恥ずかしながらシステムイメージがよく分からないのです。

山田:大丈夫ですよ、ぼくも初めはそうでしたから。ですが、宇都宮さんにkintoneを教わりながら学びました。kintoneは具体的な入力画面のイメージを直感的な操作で作れます。プログラミングが必要ありません。

 そう言いながら山田総経理はkintoneの画面を開くと操作をして見せました。

山田:このように必要な項目を左から右へドラッグして画面を作ってゆけます。

高代:なるほど、これならば完成イメージがすぐに分かります。

話を聞いて、高代董事長は大いに安堵(あんど)したようでした。

高代:ぜひとも参考にさせてください。貴社のCRMを見せて頂くことはできませんか?

山田:本物のデータはお見せできませんが、こちらのサンプル用のアプリならお見せできます。

 そう言うと、アプリの準備に入りました。

 その間、宇都宮がヒアリングをしています。

宇都宮:高代董事長のイメージしている案件の進捗(しんちょく)とは?具体的な流れを教えていただけますか?

高代:はい、引き合いが発生したところから受注を経て納品するまでを考えています。大きくは営業部門が行う受注までのプロセスと受注後に製品部門が行う納品までのプロセスに分けます。

宇都宮:大きくは2つのプロセスですね。

 宇都宮は話を聞きながら記録していきます。

 

【kintone無料お試し】
「kintone無料お試し希望」とご記入の上、お申し込みください。
チャットワーク:https://www.chatwork.com/ys-utsunomiya
メールアドレス:t-utsunomiya@ys-consulting.com

台湾でもサイボウズ「kintone(キントーン)」
社外でもオフィス同様に仕事ができるリモートワーク(テレワーク)にも適した安全なクラウドサービスです。
(30日間のお試しができます)
https://www.ys-consulting.com.tw/service/it/kintone.html

宇都宮武則

宇都宮武則

コンサルタント

ITベンダーにてプロジェクトマネージャとして50社以上のシステム構築に携わりました。ITに関わるお悩み事を幅広くサポートいたします。ワイズシステム副総経理。

経営者が自分で作る簡単データベース

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。