【係争事由】解雇手当の支給 【裁判所】台湾基隆地方法院 【判決日】2009年10月30日 【原告】甲 【被告】大○国際(股)公司(以下、会社) 【経緯】  甲は2002年5月から会社で勤務していた。し ……
【係争事由】雇用関係の確認 【裁判所】 台湾高等法院台中分院 【判決日】 2009年11月25日 【原告】甲 【被告】 新加坡○○有限公司台湾分公司(以下、会社) 【経緯】  甲は2008年、他の企業 ……
【係争事由】解雇手当の支給 【裁判所】台湾高等裁判所 【判決日】2010年12月14日 【原告】甲 【被告】華◯(股)公司(以下、会社) 【経緯】  甲は2000年2月21日から営業部マーケティング企 ……
【係争事由】雇用関係の確認 【裁判所】台北地方法院 【判決日】2011年8月16日 【原告】甲 【被告】美商○快遞(股)公司(以下、会社) 【経緯】  甲は1990年3月より税関で働いていたが、10年 ……
【係争事由】労工退職金条例関連 【裁判所】台北高等行政裁判所 【判決日】2010年12月17日 【原告】三○○企業有限公司 【被告】労委会労工保険局 【経緯】  原告は製造業で、労働基準法の適用を受け ……
 労働基準法第32条には「雇用者が延長する労働時間は通常労働時間と合わせて1日あたり12時間を超えてはならない」と規定されています。今回はこの労働時間について争われた判例を紹介します。 【係争事由】労 ……
【係争事由】給与の支給 【裁判所】板橋地方裁判所 【判決日】2011年1月20日 【原告】甲 【被告】輝○企業有限公司(以下、会社) 【経緯】  甲は06年6月22日に輝○企業に入社し、音響・照明オペ ……
 労働基準法第12条には無予告解雇の条件が規定されていますが、事業体が一方的に権利を行使する場合、利害関係に偏りが生じるため、その妥当性が問われます。今回は無予告解雇の妥当性について争われた事例を紹介 ……
【係争事由】雇用関係の存在確認等 【裁判所】台北地方裁判所 【判決日】2011年7月19日 【原告】甲 【被告】捷○企業(股)公司(以下、会社) 【経緯】  甲は2000年4月17日、営業アシスタント ……
 台湾には、職場のセクシュアルハラスメント防止措置における企業の責任について法律上の規定があります。防止措置が実施されていない場合、問題が起きた際、企業にとってはやはり大きなリスクとなります。今回は、 ……
31 to 40 of 100.