第13回 社会運動の女神、フライドチキン娘


コラム 台湾事情 2014年4月8日

段子の台湾トレンド情報

第13回 社会運動の女神、フライドチキン娘

記事番号:T00049602

 社運女神(社会運動の女神)と呼ばれる鶏排妹(フライドチキン娘)をご存知ですか?2年前、タンクトップ姿でフライドチキンを作る動画を公開し、人気者になったグラビアアイドル、鄭家純(イリー)のことです。Eカップの大きなバストと歯に衣着せぬストレートな物言いで、最近ますます話題となっています。


人は一人ひとり違うと訴えました

グラドルが社会運動?

 フライドチキン娘がフェイスブック(FB)やYouTube(ユーチューブ)にアップしている話題は、仕事以外の大部分が社会問題です。

 フライドチキン娘は今最も話題の中台サービス貿易協定に反対する「太陽花学運」(ひまわり学生運動)の他、▽昨年夏の下士虐待死事件(陸軍で兵役中の下士が虐待によって死亡したとされる事件。軍内の人権問題の改善を求め、総統府前のデモに25万人が集結した。今年3月の一審判決では虐待と死亡の因果関係が否定された)▽同性婚など婚姻制度改革に関する「多元成家」(家庭の多様化)問題──などに対して意見を表明し、声援を送っています。

私なりのやり方で

 昨年の家庭の多様化問題でフライドチキン娘は、ユーチューブに「多元成家のタンクトップの作り方」をアップしました。動画の中で、肌色の下着を身に付け「自由恋愛・平等成家」のスローガンを印刷した半袖Tシャツをカットしながら、賛成を表明しました。

「私なりのやり方で、もっとこの社会に人々の関心を向けたい」と話しています。

 現在のひまわり学生運動でも、フライドチキン娘は立法院に出向いて学生運動を応援。テントと寝袋30セットを寄付しました。もちろん3月30日の大規模デモにも参加しました。

女性ファンも獲得

 フライドチキン娘はグラビアアイドルとして男性に人気でしたが、熱心な社会運動で女性ファンも獲得しました。

 台湾だけでなく日本でも注目されており、秋葉原でファンミーティングを開催したり、テレビ番組に出演した他、雑誌サイゾーの表紙を飾ったり、DVD写真集を発売しています。

 今後も奇抜なファッションや大胆なポーズで、社会運動を応援してくれることでしょう。

FB:https://www.facebook.com/Ili0831

ユーチューブ:http://www.youtube.com/onedayili

【フライドチキン娘 プロフィール】

本名:鄭家純(改名前:鄭佳甄)

ニックネーム:鶏排妹(フライドチキン娘)、一粒(イリー)

生年月日:1993年8月31日(20歲)

スリーサイズ:32E、22、33(86、57、86センチ)

身長:156センチ、体重:44キロ 

段婉婷

段婉婷

コンサルタント

中国文化大学日本語学科卒業。2009年・日本へ一年間の交換留学。2010年にワイズコンサルティンググループに入社。ISMSプロジェクトの経験を経て、現在はリサーチ部門に所属。

段子の台湾トレンド情報

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。