第6回 本格鉄板料理で特別な日に彩りを!(鉄板の匠 季楽)


2019年8月9日  コラム 台湾事情

第6回 本格鉄板料理で特別な日に彩りを!(鉄板の匠 季楽)

記事番号:T00085091

 コラム「実食!ぐるぽ」は、皆さまに贈る、台北のおいしいお店情報です。ぜひ行ってみてくださいね。

「実食!ぐるぽ」
https://www.ys-consulting.com.tw/column/l/2187/

大切な1日を彩る!

 「鉄板焼きディナー」、ちょっぴりラグジュアリーな響きがします。大切なお客さまのおもてなし、記念日や誕生日のお祝いなど、特別なときに利用したい料理のジャンルです。

 今回は、取引先の方の昇格祝いで「鉄板焼きディナー」に。そこで出会った一度食べたら一生味が忘れないお店、「季楽」をご紹介します。

/date/2019/08/09/0020_2.jpg

楽しめるコースメニュー

 「濃厚!!こんな茶わん蒸し、初めて!!」というくらい濃縮されたうま味が口の中に広がります。フォアグラの食感と、トロトロの茶わん蒸しとの相性も良く、特製ソースからも、しっかりとフォアグラのエキスを感じ取れます。

/date/2019/08/09/201_2.jpg前菜は絶品「フォアグラ茶わん蒸し」

 次は、シンプルに素材の味を生かしたサラダ。何と言ってもトリュフの香りが決め手です。

/date/2019/08/09/202_2.jpgトリュフが香る野菜サラダ

 夏に旬を迎える食材のひとつ、アワビ。暑さで疲れ気味の体とお肌にうれしい、まさに「食べる美容液」です。アワビをバターと塩昆布をひいた鉄板の上で蒸し焼き。白ワインの上品な香りも味を引き立てます。コリコリとした歯ごたえと軟らかな食感を堪能できる一品で、白ワインを合わせれば、味の楽しさが数倍に膨らみます。

/date/2019/08/09/203_2.jpg夏に旬を迎える「塩昆布ソースアワビ」

 宮崎牛をはじめ、各地の厳選されたA5黒毛和牛は、渡辺一成シェフが絶妙な焼き加減で焼いてくれます。他の店であるような、ミディアムレアで頼んで中まで火が通っていない、なんてことはありません。

 丁寧にカリッと焼かれたニンニクチップと唐辛子じょうゆのソースが添えられ、他に広島産の塩、トリュフ塩、ポン酢もご用意。お好みでいろいろな楽しみ方ができます。 さらに、お肉の乗った薄焼き上げで サクサク食感のトーストは、うま味たっぷりの肉汁と唐辛子じょうゆが染み込んでいて、最後の最後までご堪能いただけます。

/date/2019/08/09/204_2.jpgとろける「絶品ステーキ」(焼き野菜・トースト付き)

 おいしくないわけがない「特製ウニ飯」、ウニとご飯の食べ方としては鉄板中の鉄板です。絶品になるアレンジが満載!そのまま食べるのも良いですし、お茶漬けにしてもおいしく召し上がれます。

/date/2019/08/09/205_2.jpg艶っぽい「特製ウニ飯」は最強の締めの一品

裏メニューも充実

 もしもまだ満足できないなら、お店の裏メニュー「大阪の味お好み焼き」が超オススメです。山芋たっぷりで、生地はふんわりもちもち、表面はカリッと香ば しく、中はふっくらとした絶品の焼き加減です。他には、焼きギョーザ、ハンバ ーグなども。裏メニューが充実しているので、常連のお客さまは、特別感や優越感に浸れるでしょう。

/date/2019/08/09/206_2.jpg裏メニューにも満足

 渡辺シェフが、絶妙な火入れ加減で素材の魅力を引き出していく鉄板。そこからあふれる「フランベの炎」「音」「香り」が五感を刺激します。ムードを盛り上げてくれること間違いなし、特別な日のディナーにぴったりです。大切な人との大切な日にはぜひ、「鉄板の匠 季楽」で華を添えましょう。

●鉄板の匠 季楽
電話:02-8771-0691
住所:台北市大安区忠孝東路四段216巷27弄16号
台北MRT忠孝敦化駅 徒歩3分
営業時間:18:00~22:00

ぐるぽ掲載店舗も募集中です!詳しくは下記から!
https://www.ys-consulting.com.tw/service/it/gurupo.html

李佳容

李佳容

ワイズコンサルティング

2017年、ワイズコンサルティング入社。社長秘書、マーケティング、会計を主に担当。現在はコンサルタントのアシスタントも担い、経験を積んでいます。

実食!ぐるぽ

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。