第12回 台北のジャズバーを楽しむ!(80 jazz)/台湾


コラム 台湾事情 作成日:2020年12月4日

実食!ぐるぽ

第12回 台北のジャズバーを楽しむ!(80 jazz)/台湾

記事番号:T00093525

 コラム「実食!ぐるぽ」は、皆さんに贈る、台北のおいしいお店情報です。ぜひ行ってみてくださいね。

台北グルメポータル「ぐるぽ」
https://www.ys-consulting.com.tw/column/l/2187/

ジャズとお酒が両方主役

 弊社ワイズのオフィスではジャズが静かに流れています。仕事中に心地よい音楽を流すと効率が上がるそうです。

 優しく、ゆっくり、耳の中に自然に馴染んでくる音楽を聴いていると、いつの間にかジャズを好きになっていました。

 今回はジャズを楽しむことができる人気の店「80 jazz」をご紹介いたします。

/date/2020/12/04/gurupo_2.jpg

 18年以上の歴史を誇る「台北林森北路のジャズバー」と、オーナーのmeguさんは自慢げに言います。素敵な音楽とおいしいお酒に誘われ、多くの常連さんから愛されています。案の定、今日も満席でした。

/date/2020/12/04/20a_2.jpgカウンター席もありますが、ソファー席でゆっくりゆったり二次会を楽しむのもいいですね

 80 jazzは、ジャズが主役?それともお酒が主役?もちろん両方とも楽しめますよ!

 一人の時間を過ごすもよし、バンドや音楽仲間との出会いの場にするもよし。忘年会や新年会の二次会、接待にも使える万能ラウンジです。

 ジャズバーでステキな大人の時間を過ごしましょう!

気軽にジャムセッション

 お店に置いてあるアコースティックギター、エレキギター、サクソフォンなどの楽器を借りて演奏できます。

/date/2020/12/04/20b_2.jpgさまざまな楽器を組み合わせて演奏できます

 ご自身の楽器の持ち込みも大歓迎!

 ソロ演奏でも、お店に集う仲間との即興演奏、ジャムセッションでも、ご自由にお楽しみください。

ジャズ好きが集うバー

 meguさんにお話をうかがいました。

李:どうして「80 jazz」というお店の名前にしたのですか?

megu:ジャズには自由な魂があります!「80 jazz」には、さまざまな時代のジャズの精神を感じ、自分だけの「ジャズ」を作るという意味を込めました。また、開業当時のお店の住所「林森北路六条通80号」にも由来しています。

李:なぜこのお店を始めたのですか?

megu:小さい頃からジャズを聴くことが好きでした。いつか自分のイメージするジャズバーをやりたいと思っていました。

李:お店のコンセプトを教えてください!

megu:ジャズを純粋に楽しめることをコンセプトにしています。ジャズが好きな人が気軽に集まれる空間にしています。

/date/2020/12/04/20c_2.jpg常連客の楽しみの一つはジャズの生演奏。不定期開催ですので、日程はお店にお問い合わせください

李:お客様へ伝えたいことは?

megu:これからもずっと、お客様に愛され続けるお店になるように努力してまいます。

/date/2020/12/04/20d_2.jpgバーテンダーが各種カクテルをご用意します

 ジャズとお酒を楽しみたい方にオススメの80 jazz。ぜひ一度足を運んでみてください。

●80 jazz Lounge Bar
電話:02-2562-1033
住所:台北市中山区林森北路107巷18号(六条通り)
営業時間:月曜  21:00~03:00
     火~木曜20:00~03:00
     金・土曜20:00~04:00(日曜日休日)
個室あり、予約可、日本語&英語可、カード払いOK

ぐるぽ掲載店舗も募集中です!詳しくは下記から!
https://www.ys-consulting.com.tw/service/it/gurupo.html

李佳容

李佳容

講師 アソシエイツ

2017年入社 管理部マネジャー。 セミナー講師として活躍する傍ら、コンサルティング、マーケティング、新規事業立ち上げも担当している。 仕事の速さと目標達成意識には定評がある。

実食!ぐるぽ

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。