第141回大会 台湾ゴルフあるある?距離の長いミドルホール/台湾


コラム 台湾事情 作成日:2021年9月30日

ワイズ杯ゴルフレポート

第141回大会 台湾ゴルフあるある?距離の長いミドルホール/台湾

記事番号:T00098692

 9月に入り台湾のゴルフ場も「恐る恐る」営業を本格化しました。同時にゴルフコンペを待ちわびた諸集団も戻ってきた様子です。

 皆さまこんにちは。ワイズコンサルティング佐藤でございます。多少の制約がある点は受け入れ、私どもワイズ杯ゴルフコンペもこの9月に5カ月ぶり本大会(第141回大会)を開催いたしました。ラウンド中の新型コロナウイルス防疫対策に変化はありません。マスク常時着用、カート定員制、ティーグランドやグリーン上は「密」回避。アフターゴルフはというと、シャワーは利用可能ですが浴槽は利用不可。会食(表彰式)は「梅花座」で座席間隔を確保し、大皿料理はシェアされて出てきます。以前のように「お酌に回る」ことははばかられますが、久々の再会で楽しい会話に制約はございません。今大会は15名にご参加いただきましたが、表彰式を実施するゴルフコンペ形式を楽しんでいただけたようです。

初参加の緊張、ほぐします!

 今大会は6名の方が初参加でございました。一大会での初参加者最多人数です。全4組でしたので各組に最低1名は初参加者を振り分けました。

 筆者も経験するのですが、初めて参加するコンペは何となく緊張してしまいます。筆者同組には2人の初参加者がおりました。幹事としてスタート前には参加者の緊張をほぐすべく雄弁になります。「台湾駐在はどのくらいになりましたか?」「台湾でのゴルフはどこのコースによく行かれますか?」などなど。当たり障りのない会話を矢継ぎ早に差し込みます。

 同組であった初参加のE社T様は、緊張感が良い結果を生み、スタートホールでいきなりパーを奪取。その後も安定したスコアでのラウンドです。スタート時はややスイングの硬かった同じく初参加のC社K様も4ホール目で初パー。ようやく波に乗れそうです。

 緊張のほどけたプレー後の表彰式では、初参加の皆さまの当日スコアを参考に正式ハンディを決定いたしました。次回ご参加の際には決定したハンディにて優勝を競っていただきます。

 読者の中でまだワイズ杯ゴルフ参加経験のない方がいらっしゃいましたら、ぜひ参加してみませんか?スタート前の緊張は筆者がほぐさせていただきます。

長いミドルホールに苦労

 今大会開催の長庚ゴルフ場南コースは幅広いコースが特徴で、ファンが多いコースです。ただし、特徴は幅だけではありません。実は距離もたっぷりのミドルホール(パー4のホール)で、いわゆる「飛ばし屋」ゴルファーには歓迎されるでしょうが、飛距離に自信がない「飛ばない」ゴルファーには難儀です。

/date/2021/09/30/20golf1_2.jpg横幅も距離もたっぷり。長庚ゴルフ場

 「飛ばない」に属する筆者にも試練。南5番ホールはレギュラーティーで445ヤード、南9番ホールは同じく485ヤード。通常のミドルホールは400ヤードほどですので、この2ホールはティーショットがうまくいってもパーオン(2オン)は至難です。悔しいですが早々と3打目勝負を宣言せざるを得ません。

 この日の筆者は「なぜか」第1打がよく飛んでくれました。5番ホール第2打目、残りは200ヤード。長めのクラブで力を込めてナイスショット。ナイスオン!は左サイドのサブグリーン(未使用グリーン)。9番ホールのティーショットは、コース右の林をうまく利用して(ラッキーキック)残りは190ヤード。「今度こそ!」の思いは空回り…。左に引っ掛け林の入り口に。いずれも宣言通りの3打目勝負となってしまいました。大きく飛距離アップは望めませんが、この2ホールをクリア(2オン)できるまでチャレンジし続けます。

祝初優勝!狙うは複数回優勝

 本大会優勝はT社木村様。木村様の優勝コメントを紹介させていただきます。

/date/2021/09/30/20golf_2.jpg優勝の木村様(左)、贈呈者は弊社ワイズの木村(右)

 「2回目の参加で運良く優勝することができました。私は夏生まれのせいか、例年気温が高い夏場のスコアが良く、冬場は悪くなる傾向にあります。初参加時に頂いた(多めの?)ハンディに加え、暑い時期の開催が優勝できた要因だと考えています。ドライバー、パットに多くの改善点があり、今回の優勝でハンディが大きく減りましたが、貪欲に複数回優勝を目指し頑張りたいと思います。コロナ防疫レベル2級継続で苦労が多い中、コンペを無事に開催いただいたワイズ様へ御礼申し上げます。」

 木村様は、ワイズ杯ゴルフコンペ参加2回目での優勝です。初優勝おめでとうございます。優勝でハンディがやや減りましたが、まだまだチャンスはあります!引き続きのご参加お待ちしております。

 次回、第142回大会は10月16日(土)老爺関西ゴルフ場(新竹県)、第143回大会は11月20日(土)桃園ゴルフ場での開催です。ワイズニュース読者の皆様、ご参加してみませんか?参加ご希望の方は、ワイズコンサルティング(info@ys-consulting.com)までお問い合わせください。過去の大会情報はこちらでも確認できます。

ワイズ杯ゴルフレポート
https://www.ys-consulting.com.tw/column/l/63/

ワイズ杯ゴルフコンペ
第141回大会 長庚ゴルフ場
2021年9月18日(土)
天候 晴れ
優勝  T社 木村様 ネット70
準優勝 ワイズ 佐藤  ネット72

佐藤豪紀

佐藤豪紀

コンサルタント

大手企業の副総経理を経て、豊富な経験から経営者の気持ちを察するコンサルティングを展開、営業の部門長も務めます。

ワイズ杯ゴルフレポート

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。