ワイズコンサルティング・グループ

HOME サービス紹介 コラム 会社概要 採用情報 お問い合わせ

コンサルティング リサーチ セミナー 在台日本人にPR 経済ニュース 労務顧問会員

第187回 安口食品機械董事長 欧陽禹氏/台湾


コラム 台湾事情 作成日:2022年2月18日

台湾流経営策略 台湾の名経営者

第187回 安口食品機械董事長 欧陽禹氏/台湾

記事番号:T00101106

 安口食品機械(ANKOフードマシン)は台湾最大の包あん機のサプライヤーです。食品製造の自動化設備を専門に研究開発(R&D)しています。▽水餃子、▽シューマイ、▽スイーツ、▽タピオカ、▽パイナップルケーキ、▽ナン、▽和菓子──など、世界各国の食品400種類近くを作ることができ、世界112カ国で販売しています。

 顧客は、食品最大手、統一企業(ユニプレジデント・エンタープライゼズ)や、味全食品工業、義美食品(I-Meiフーズ)のほか、香港で飲食店チェーンを展開する美心集団(マキシムズ・グループ)、フィリピン最大のファストフードチェーンのジョリビーなどです。

借金5千万元で起業を決意

 欧陽禹氏は、台北市万華区で生まれました。軍隊を退役後に、父の貿易会社に入社し、スキーポールや竹細工製品、父が発明したもやし自動栽培機の輸出を担当しました。

 1965年、海外の顧客に踏み倒され、5,000万台湾元(約2億1,000万円)以上の損失を出し、オフィスは銀行に競売にかけられました

 サラリーパーソンをしていては永遠に5,000万元もの借金を返済できないと考え、78年、親戚から借金し、台北市信義区の台北世界貿易センター(TWTC)で小さなオフィスを借り、安口食品機械を設立しました。

 当初は、もやしの自動栽培機を販売していましたが、1年に10台余りしか売れず、ほとんど儲かりませんでした。

 台湾の食品加工業が発展しだしたと感じ取り、91年に台北市万華区の西園路に工場を建て、中国から餃子包あん機を取り寄せ、改良を加えて自社ブランド製品として台湾で売り出しました。

 それでも台湾市場の規模には限界があると考え、92年に海外進出を決意しました。まず、人口世界2位のインドに4~5回視察に訪れ、代理店を見つけ、進出を果たしました。

餃子包あん機を多機能化

 欧陽禹氏は当初、世界中の展示会に足を運び、プロモーションしていました。その際に、多くの国で餃子に似たものが食べられていると知り、餃子包あん機を多機能化しました。パーツを交換し、配合を変えるだけで、中華圏の餃子や、イタリアのラビオリなど、200種類以上に対応可能です。安口食品機械の製品は少々値が張るものの、顧客の要望に合わせて改良します。

いち早くウェブ開設

 海外の展示会にたびたび出展していると、年間1,200万元かかりました。欧陽禹氏は、コストが高過ぎると考え、限られた資源で新規顧客を開拓するため、インターネットに目を付けました。

 00年から毎年300万元をウェブマーケティングに投じると、低コストで多くの新興市場を開拓することができました。しかも、出展コストを年間700万元まで抑制することができました。

 今やウェブサイトは3万~4万ページに上り、ロシア語、トルコ語、アラビア語などまで40言語に対応しています。ウェブサイト経由の顧客は、安口食品機械全体の70~80%を占めています。

 欧陽禹氏は、現地でよく使われる検索エンジンで、キーワード検索の1ページ目に出てこなければ、顧客に見つけてもらえないと語ります。

 またウェブサイトは、情報を豊富かつ的確に掲載し、デザインは派手でない方が、最短時間で顧客の目を引くといいます。

代理店は小さな会社に

 欧陽禹氏は、顧客を訪問したり、代理店を探すため、90カ国近くを訪れました。ホテルにチェックインをすると、真っ先にスーパーマーケットを巡り、現地でどんな食べ物が流行っているのかを調査します。

 代理店は、安口食品機械の製品に集中して販売してもらうため、大企業より、従業員3~5人程度の小規模な会社が最適と考えています。

自社アプリでスピード対応

 19年、スマートフォンのアプリで販売やアフターサービスができるようにしました。海外の顧客でも、設備に問題があれば、アプリで問題を解決するための動画や文章を確認することができます。問題箇所を写真や動画に撮影してアプリで送信すれば、すぐに解決方法を受け取ることができます。

 設備の故障で、部品の交換が必要な場合も、設備上のQRコードを読み取れば、すぐに部品の見積書を確認できます。システムが自動で所在地を基に、運送料まで算出します。顧客がGoogle Pay(グーグルペイ)で支払えば、翌日には部品が出荷されます。これまでのように、出荷まで1カ月以上かかったり、送り先を間違えることもありません。

 安口食品機械の優位性は、顧客に合わせたカスタムメイドや、スピード対応です。欧陽禹氏のデジタルトランスフォーメーション(DX)は、デジタル化ではなく、顧客の問題解決に役立つかが目的です。

 

〜人を動かし、目標達成に導くリーダーの育成〜
台湾人マネジャー向け 監督者研修
講 師:ワイズコンサルティング 高級顧問 荘建中

22年2月、3月 開講
台北 https://www.ys-consulting.com.tw/seminar/97989.html
台中 https://www.ys-consulting.com.tw/seminar/97990.html
高雄 https://www.ys-consulting.com.tw/seminar/97991.html

荘建中

荘建中

シニアコンサルタント

難しい事をわかりやすく伝えるプレゼン力はワイズNo.1、毎年セミナーや研修で200回/年を越える講演を行っている。

台湾流経営策略台湾の名経営者

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。