台湾の名経営者


コラム 台湾事情 作成日:2020年7月17日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第168回 桂冠実業董事長 王正明氏

 桂冠実業(ローレル・エンタープライゼズ)は設立50年になる冷凍食品メーカー大手です。  中華圏で冬至や元宵節(小正月、旧暦1月15日)に食べる習慣のある、湯円(白玉団子)の市場シェアは約90% …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2020年6月19日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第167回 TSMC総裁兼副董事長 魏哲家氏

 ファウンドリー世界最大手、台湾積体電路製造(TSMC)の創業者、張忠謀(モリス・チャン)氏は2018年6月、会社を代表し、董事会(取締役会)を率い、対外関係や政府との関係を担う董事長の座を劉徳音(マ …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2020年5月15日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第166回 Gogoro創業者 陸学森氏

 台湾では近年、政府の新車購入補助政策が後押しし、電動バイクが急速に普及しています。市場をリードし、シェア9割以上を占めるのが睿能創意(Gogoro台湾)です。従業員は2,300人。直営店は29店、バ …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2020年4月17日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第165回 AUO董事長 彭双浪氏

 友達光電(AUO)は1996年設立の液晶パネルメーカーです。2019年は192億台湾元(約690億円)もの純損失を計上しましたが、今年第1四半期はパネルのオファー価格が上昇しており、第2四半期も引き …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2020年3月20日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第164回 大甲鎮瀾宮副董事長 鄭銘坤氏

 台湾には2,000を超える媽祖廟(まそびょう)があります。媽祖とは、航海・漁業の守護神として台湾をはじめ中国大陸沿海部で信仰を集める道教の女神のことです。  今やどこの媽祖廟でも媽祖グッズを販 …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2020年2月21日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第163回 宝雅国際総経理 陳宗成氏

 宝雅国際(POYAインターナショナル)は台湾最大手のコスメ用品店です。店舗は台湾各地に計230店、市場シェアは82%に上ります。新規出店を続け、2025年に350店を目指しています。昨年の連結売上高 …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2020年1月17日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第162回 路易莎咖啡創業者 黄銘賢氏

 路易莎咖啡(ルイサコーヒー)は2019年12月現在、台湾全土に489店舗を展開するコーヒーチェーン最大手です。直営店とフランチャイズ加盟店の比率は約1対3.5です。  台湾人が1年間にテークア …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2019年12月20日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第161回 可成科技董事長 洪水樹氏

 可成科技(キャッチャー・テクノロジー)は、パソコン、通信機器に使われる金属筐体(きょうたい)の最大手です。世界の3C(コンピューター、通信、家電)製品にマグネシウム合金ダイカスト、アルミニウム合金、 …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2019年11月15日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第160回 金可集団董事長 蔡国洲氏

 金可国際集団は、眼鏡、サングラス、コンタクトレンズから、目薬、眼鏡ケースまで幅広く製造しています。傘下の眼鏡販売店最大手「宝島眼鏡(フォルモサ・オプティカル)」は400店以上、「小林眼鏡」は200店 …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2019年10月18日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第159回 小北百貨創業者 黄卜文氏

 ディスカウントストア「小北百貨」の創業者の黄卜文氏は、2017年10月、心不全で死去しました。54歳でした。  深夜に家の電球がつかないときやトイレの水漏れが起きたとき、台湾人が頼りにするのが …… 続きを読む

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。