台湾の名経営者


コラム 台湾事情 作成日:2019年11月15日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第160回 金可集団董事長 蔡国洲氏

 金可国際集団は、眼鏡、サングラス、コンタクトレンズから、目薬、眼鏡ケースまで幅広く製造しています。傘下の眼鏡販売店最大手「宝島眼鏡(フォルモサ・オプティカル)」は400店以上、「小林眼鏡」は200店 …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2019年10月18日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第159回 小北百貨創業者 黄卜文氏

 ディスカウントストア「小北百貨」の創業者の黄卜文氏は、2017年10月、心不全で死去しました。54歳でした。  深夜に家の電球がつかないときやトイレの水漏れが起きたとき、台湾人が頼りにするのが …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2019年9月20日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第158回 華新科技董事長 焦佑衡氏

 華新科技(ウォルシン・テクノロジー)は台湾2位の受動部品メーカーで、積層セラミックコンデンサー(MLCC)とチップ抵抗器では世界上位です。  董事長の焦佑衡氏は1961年生まれ。米国のゴールデ …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2019年8月16日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第157回 六角国際事業董事長 王耀輝氏

 飲料スタンド「チャタイム日出茶太」などを展開している六角国際事業(ラ・カッファ・インターナショナル)は、2015年にタピオカミルクティー店として初めて株式を店頭公開しました。18年7月には、仏パリの …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2019年7月19日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第156回 鴻海精密工業董事長 劉揚偉氏

 鴻海精密工業は1974年、郭台銘(テリー・ゴウ)氏が設立し、町工場から世界最大のEMS(電子機器受託生産サービス)にまで育て上げました。米経済誌フォーチュンの2018年版世界企業500社売上高番付( …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2019年6月21日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第155回 騰輝電子董事長 労開陸氏

 騰輝電子(ベンテック・エレクトロニクス)は、プリント基板(PCB)原材料の銅張積層板(CCL)、プレプリグ、アルミ基板の生産・販売を手掛け、アジアで唯一、軍需・航空分野の認証を受けているサプライヤー …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2019年5月17日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第154回 恒隆行貿易董事長 陳政鴻氏

 恒隆行貿易は、サイクロン式掃除機で知られる英国の家電大手ダイソンの台湾総代理店として、世界でもトップの販売規模を誇っています。売上高の6割近くを占めるダイソン部門は、導入から12年間、毎年5割の成長 …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2019年4月19日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第153回 保力達創業者 陳伝黄氏

 「明天的気力、今日給你伝便便(台湾語、あしたの元気、きょうもこれで準備ばっちり)」。「你累了嗎?(中国語、疲れてない?)」。  これらは、栄養ドリンク「保力達B」「蛮牛ビタミンB飲料」の宣伝文 …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2019年3月22日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第152回 微風集団董事長 廖鎮漢氏

 ショッピングセンター(SC)大手、微風(ブリーズ)グループの「微風南山(ブリーズ南山)」オープンは、弊紙でも今年1月にお伝えしたので、記憶に新しいのではないでしょうか。 https://www.y …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2019年2月22日

台湾流経営策略 台湾の名経営者
第151回 喬山健康科技集団 羅光廷総経理

 フィットネス器材メーカー、喬山健康科技(ジョンソンヘルステック)は1975年、ダンベル製造の従業員3人の工場からスタートし、フィットネスマシンの自社ブランド立ち上げに成功。2018年の連結売上高は2 …… 続きを読む

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。