台湾の経営手法


2018年5月18日  コラム 台湾事情

第142回 クレーンゲーム機投資ブーム

 昨年から夜市(ナイトマーケット)、学生街などの繁華街で、クレーンゲーム機が並ぶ店舗が次々とオープンしています。その背景には、個人が店内にあるゲーム機に1台単位で手軽に投資できるため、一種の副業として …… 続きを読む

2010年10月8日  コラム 経営

第60回 台湾デイリーマンション事情

   ここ数年、1日単位で部屋が借りられるデイリーマンション「日租型套房」が雨後のたけのこのごとく増えている。特にチェーン店が個性的な内装や斬新なデザインを打ち出している。デイリーマンションはそのユ …… 続きを読む

2010年3月26日  コラム 経営 台湾事情

第53回 憧れの大家稼業

   景気低迷に伴い、投資リスク回避のため、現金を抱え込んでいる人も少なくない。とはいえ、投資には常にリスクが付き物で、投資の方法とターゲットをしっかり見定めれば、もうけることは不可能ではない。 …… 続きを読む

2010年2月26日  コラム 経営 台湾事情

第52回 台湾映画『艋舺(MONGA)』の マーケティング

   今年の春節(旧正月)の最もホットな話題といえば、1980年代の台北市万華区を舞台に若者とヤクザの物語を描いた台湾映画、『艋舺(MONGA、万華の旧称)』に違いない。公開初日の2月5日、興行収入 …… 続きを読む

2010年1月22日  コラム 経営 台湾事情

第51回 台湾の占い文化

   子供から大人まで、台湾人なら占いをした経験のない人は珍しい。大部分の台湾人は生まれた時に両親が「八字(旧暦の生年月日時刻)」(四柱推命)で運勢を見てもらうか、「姓名学」で縁起のよい名前を付けて …… 続きを読む

2009年10月23日  コラム 経営 台湾事情

第48回 ベラヴィータの経営戦略

   9月21日、台北市信義区に台湾最大級の高級ブランドショッピングモール「ベラヴィータ」がオープンした。イタリア語で「美しい生活」という意味の同店は、ブルガリ、エルメス、グッチなどのブランド品のほ …… 続きを読む

2009年7月10日  コラム 経営

第45回 サルの例え話(2)

   前回はサルを使った実験による例え話をお話ししました。企業において管理職は、現状にとらわれず、経験則を絶えず見直し、考え方を改めると同時に、部下が旧来のやり方を打ち破って新たなアイデアを産み出せ …… 続きを読む

2009年6月19日  コラム 経営

第44回 サルの例え話(1)

   筆者は弊社ワイズコンサルティングにおける各研修課程で講師を務めています。勤務歴が長く、経験豊富を自認する管理者の皆さまを対象に行う「管理者研修」においては、長々と説明を続ければ聞き手の眠気を誘 …… 続きを読む

2009年5月22日  コラム 経営 台湾事情

第43回 台湾のビンロウ文化

   台湾は名実ともに「ビンロウ王国」といえます。行政院農業委員会の統計資料によると、ビンロウの栽培面積は近年5万ヘクタールを超え、生産高15万トン、年生産額は100億台湾元(約290億円)を突破し …… 続きを読む

2009年3月27日  コラム 経営 台湾事情

第41回 寺院経営シリーズ3−大甲媽祖の巡行

   今回は、台湾で最大規模の宗教行事で、ドキュメンタリー専門チャンネル、ディスカバリーチャンネルに世界3大宗教行事の一つと紹介された「大甲媽祖の巡行」とその商業性についてご紹介します。   …… 続きを読む

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。