台湾の経営手法


2009年3月13日  コラム 経営 台湾事情

第40回 テレビショッピングのマーケティング戦略

   1分間でダイヤモンド6個、自動車4台の売り上げ、1時間で茶葉5,000斤(1斤=600グラム)、1時間でベッド1,000台の売り上げ。これは夢ではない、テレビショッピングの驚くべき業績だ。台湾 …… 続きを読む

2009年2月13日  コラム 経営 台湾事情

第39回 寺院経営シリーズ2-宗教団体の経営管理

   台湾仏教の最大宗派の一つ、法鼓山(台北県)創設者の聖厳法師(享年78歳)が今月3日に死去し、台湾メディアに大きく取り上げられたことは記憶に新しいのではないでしょうか。台湾仏教界では聖厳法師のほ …… 続きを読む

2009年1月23日  コラム 経営 台湾事情

第38回 寺院経営シリーズ1-「借金」ができるお寺「紫南宮」

   台湾の新年(26日)まであと3日に迫りました。年が明けると、新しい1年が幸運に恵まれるよう多くの人が寺院を参拝します。金運をつけたいと考える人にとって、財運をつかさどる神様を祭る一般的な寺院以 …… 続きを読む

2009年1月9日  コラム 経営 台湾事情

第37回 消費券をめぐるマーケティング戦略

   来週日曜日(1月18日)から、2009年3月31日までに生まれた台湾住民(外国人配偶者を含む)であれば受け取りが可能な、3,600台湾元(約1万円)分の「消費券」配布がスタートする。800億元 …… 続きを読む

2008年10月24日  コラム 経営 台湾事情

第35回 管理職の3つの心構え

   むかしある兄弟が、ふと思い立って、気球に乗ってみることにしました。しかし、空に浮かび上がってから、どうやって着陸したらいいのか分からないことに気付きました。  気球は飛行を続け、大草原の …… 続きを読む

2008年8月29日  コラム 経営 台湾事情

第33回 眼科医の経験法則

   患者に眼鏡をあつらえていたある眼科医が、自分の眼鏡を掛けさせて言いました。 「わたしの経験を信じなさい」 眼科医:この眼鏡はわたしがもう何年も掛けているんだ(経験は豊富)。どんな大 …… 続きを読む

2008年8月15日  コラム 経営

第32回 「花李」の経営戦略(下)

   陳さんの「5毛しか受け取らない」、「2毛なら返す」という訳の分からないアドバイスに花季は首をかしげています。 陳:こじき業として成功したいのなら言う通りにしろ。始めは損をするかもしれない …… 続きを読む

2008年8月1日  コラム 経営 台湾事情

第31回 「花李」の経営戦略(上)

   今日のビジネス社会においては、多国籍企業から個人商店に至るまで、経営戦略をうまく組み立て、厳しい競争を勝ち抜いていかなければなりません。今回は中国のインターネット上で流行しているこじきの物語を …… 続きを読む

2008年6月13日  コラム 経営 台湾事情

第28回 博客来網路書店の経営策略

   博客来網路書店は1995年の設立で、その翌年にオンライン書店を開店した。台湾で最も早く開設された電子商取引サイトの一つで、世界最大のショッピングサイト、アマゾン・ドット・コムのビジネスモデルと …… 続きを読む

2007年7月9日  コラム 経営 台湾事情

第5回 「最高のコーヒーとケーキを手頃な価格で」Cafe 85度C

   コーヒーとケーキのチェーンショプ、Cafe 85度C(以下、85度C)は昨年、4,600万杯のコーヒーと飲料、ケーキ5,000万個を売り上げ、売上高31億台湾元を記録しました。2004年の開業 …… 続きを読む

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。