第35回 エクセルをキントーンに、業務改善ビフォー&アフター(4)


コラム 経営 2019年11月26日

経営者が自分で作る簡単データベース

第35回 エクセルをキントーンに、業務改善ビフォー&アフター(4)

記事番号:T00087083

<登場人物>
ワイズシステム総経理 宇都宮武則
本コラムの筆者です。

台湾S電工 山田新一総経理
1978年千葉県生まれ、上場企業S電工の営業企画課長から2018年に台湾S電工の総経理として初めての海外駐在。好奇心旺盛で何にでも興味を持つが長続きしないらしい。2児のパパ、趣味は車で家族旅行。

 台北に8店を構えるラーメンチェーンの里中董事長がサイボウズのクラウドサービス、kintone(キントーン)で「休暇申請」アプリを使い始めてから1カ月がたちました。

 山田総経理と宇都宮は、里中董事長、部下の土井総経理と総務担当者の同席の下、オフィスで打ち合わせをしています。1カ月ほど「休暇申請」アプリを使ってみて利便性が高まったことが検証されたので、総務担当者からの要望で、今度は各従業員の休暇時間を自動集計する仕組みを検討しています。

 思い起こしますと、里中董事長がkintoneに興味を持ったのは、居酒屋「ふじこ」でのこの会話でした。

第28回の回想…
https://www.ys-consulting.com.tw/column/86225.html

里中「先日、山田さんの会社へ伺った際に休暇申請や顧客管理を見せてもらいました。店舗が増えるにつれて本部業務の量も格段に増え、これまでの紙とマイクロソフト(MS)のエクセルでは限界ではないかと考えています」

山田「そこで里中董事長のところでもkintoneを使えないかな?と思ったのですよ」という経緯でしたね。

休暇申請・記録アプリを紹介

 ここで、山田総経理の会社で使っている「休暇申請」アプリをお見せすることにします。

/date/2019/11/26/00035A_2.jpg図A 休暇申請アプリ

宇都宮「それでは山田総経理、ご説明お願いします」

山田「弊社の休暇アプリは二つのアプリ、『休暇申請』と『休暇記録』アプリに分かれています。休暇申請の結果を社員ごとに『休暇記録』アプリ側で集計しています」と、大型モニターに休暇申請画面を映し出します。

土井「弊社よりもシンプルですね」

山田「そして、こちらが社員ごとに集計した『休暇記録』アプリです」と、画面を切り替えました。

/date/2019/11/26/00035B_2.jpg図B 休暇記録アプリ

土井「有給日数の管理もできるようですね」

本人も閲覧可

 総務担当者は、食い入るようにモニターを見ています。

山田「こちらから、社員本人は自分の休暇取得状況を閲覧することもできます」と、画面を「休暇記録」アプリの一覧表示に切り替えました。

/date/2019/11/26/00035C_2.jpg図C 一覧表

総務担当者「好(ハオ)、わが社もこれが欲しいです」

宇都宮「それでは、方向性は決まりました」ということで、お見積もりの依頼をいただきました。

里中「どうですか土井さん、残りの本部業務も見直しませんとな」

土井「そうですね。いつまでも手作業という規模ではなくなりましたし…」

宇都宮「もちろん、お手伝いさせていただきます」

山田「このように本部業務の土台を固めていけば、安心してチェーン展開に注力できますね」

里中「そうそう、安心、安心ですわ。わっはっは」

山田・宇都宮「わっはっは」

【kintone無料お試しのお申し込み】
「kintone無料お試し希望」とご記入の上、お申し込みください。
チャットワーク: https://www.chatwork.com/ys-utsunomiya
メールアドレス: t-utsunomiya@ys-consulting.com

宇都宮武則

宇都宮武則

コンサルタント

ITベンダーにてプロジェクトマネージャとして50社以上のシステム構築に携わりました。ITに関わるお悩み事を幅広くサポートいたします。ワイズシステム総経理。

経営者が自分で作る簡単データベース

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。