《新型肺炎》4.0救済措置 - 3大資金繰り支援措置


労務顧問 人事労務 作成日:2021年6月9日

労務ニュース 新型肺炎

《新型肺炎》4.0救済措置 - 3大資金繰り支援措置

記事番号:T00096597

新型コロナウイルス感染症警戒レベル3への引き上げに伴う飲食店の店内飲食全面禁止やイベントの中止等により、さまざまな業界が経済的に多大なダメージを受けている。経済部は新型コロナウイルス感染症の影響を受けた企業を対象に、以下3大資金繰り支援を提供することを発表した。
1.融資返済猶予(中国語:舊貸展延)
2.運転資金融資(中国語:營運資金貸款)
3.影響を受けた事業向け融資(中国語:受影響事業貸款)
本支援は台湾企業に限らず、台湾国内における外国会社の子会社や支店も適用可能です。
 
 
 
※詳細は取引のある銀行へお問合せ下さい。

労務ニュース-新型肺炎

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。