コラム

● 失敗の原因は? ここは台北市内の雑居ビルの一室。 古賀氏は何も無くなった住宅兼オフィスから外のネオンを見ながら「どうしてこんな事になってしまったのだろう…」と考えていた。 ……
● モテる経営者の落とし穴 3年前独立し事業をはじめた秋葉氏は、ある時期を境に何故か突然モテる様になった。 スナックやクラブに行っても、お触りなしの店なのに、小姐が寄ってきてキスを求 ……
起業家には言ってはいけない言葉があります。 私も全てを知っているわけではないのですが、過去に何度も経験しジンクスとして理解しているものの中から一部をご紹介いたします。 ● 事例:起業 ……
● 運動(スポーツ)と経営 友人で創業したてのAさんとの会話 A:「私には○○や□□等の人脈があり、どうのこうの…」 私:「あまりご商売が上手くいってないのですね?」 A ……
●起業と資金の関係 「資金は企業の血液」と言われています。 ですから一般的には「起業時の資本金は多ければ多いほど事業成功の確立は高い」と思われています。 でも、私はあえて逆説を ……
● 企業経営と風水 経営者にはツキや運勢を大事にする人が多く、中でも風水を信じる方は多くいらっしゃいます。 風水占いに高い費用を払っている経営者もいらっしゃいますが、その効果のほどは ……
● 間違いだらけの起業家学習法 起業しようと思われている方や既に起業されている方の学習方法をお伺いするたびに「せっかく頑張っているのに、努力の方向性が違うのでは?」と思っています。 ……
● 競合の無いビジネスは時間が掛かる 経営者や経営幹部にインタビューする際に度々「競合が多くて儲からない」というお話しを聞きます。 確かに競合が多いと価格競争になりがちで利益が出にく ……
● 年間粗利1億円の壁 一説によると起業の生存率は、3年で50%、5年で25%、10年で10%と言われております。 つまり、起業10周年を迎えられる起業家は10人に1人という確率にな ……
● 企業永続発展の為には 創業したからには誰もが「発展を永続的に続けたい」と思っているはずです。 しかしながら、その多くは一時的な成功を収める事はできても長続きしないのが現実です。 ……
1 to 10 of 10.