労使争議

労務記事検索

カテゴリを選ぶ(複数可)
フリーワード検索

2011年11月4日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

3週間の賃金が1,802元 旅行会社の従業員搾取

  新北市のある旅行会社は、仕事の「実習」や「体験期間」を理由に従業員に極めて低い賃金しか支給しなかったとのことだ。これに対し、労働者より申し立てがあり、行政院労工委員会(労委会)はすぐに事情について …… 続きを読む

2011年9月26日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

スカートが短すぎてクビ? 解雇理由に不服

  台湾マイクロソフト(MS)に派遣社員として勤務していた趙氏は、スカートが短すぎることが「企業文化に合わない」とし解雇された。趙氏は解雇の理由が不当だと訴訟を起こし、さらに派遣元の104人力銀行に4 …… 続きを読む

2011年9月19日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

労組幹部を不当解雇 「労組への差別」で事業者へ罰金30万元

  販売業大手の家楽福(カルフール)が労働組合幹部の陳明徳氏を不当解雇したとする労使争議について法廷の判決がでた。判決によると、カルフールは陳氏を復職させ、解雇期間中の賃金約17万元を支給する必要があ …… 続きを読む

2011年9月9日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

「残業を支払って!」 腹黒スーパーへ労働組合が抗議

  中秋節が近づき、スーパーの売上げが高まると同時に、従業員の労働時間も長くなっている。ある大手スーパーの労働組合によると、年中行事が近づくと、従業員は1日12時間も就業するが残業代は支給されないとい …… 続きを読む

2011年8月22日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

労働組合会費の控除を拒否 大同が敗訴

  家電メーカー大手の大同(TATUNG)では、同社の労働組合の会費を、会社が労組の代わりに組合員の給与より控除する作業を拒否したことにより、労使間のトラブルが発生し、労工委員会(労委会)が採決するこ …… 続きを読む

2011年8月11日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

セクハラを申し立てた従業員を解雇 違法行為に該当

  衛生用品を販売する富堡工業の高雄営業所に勤務する女性従業員、林氏は新任経理から言語によるセクハラを受けたとし、高雄市労工局へ申し立てを行った。セクハラの行為者は懲戒処分に処されたが、林氏も業務変更 …… 続きを読む

2011年7月11日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

新北市の労使争議調停 今後は民間団体も支援

  労使争議を調停する仲立ちを増やすため、新北市政府労工局による審査を経て3つの民間団体が新北市の労使争議調停業務に参入した。これにより、事業単位や労働者は、労工局だけではなく民間団体へ労使争議の調停 …… 続きを読む

2011年6月22日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

派遣社員のセクハラ被害を無視 派遣会社へ10万元の罰金

 ある有名な人材派遣業者は、自社より派遣した労働者がセクハラ被害に遭ったが、規定に依って処置をしなかった。これにより、台北市性別工作平等会は、同社を性別工作平等法(男女雇用平等法)違反だとし、同社に対 …… 続きを読む

2011年4月15日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

高まる労使争議へのリスク 「労働者法律扶助実施要綱」

 労働者の権益の保障のため、労委会によって制定された「行政院労工委員会労働者法律扶助実施要綱(行政院労工委員会労工法律扶助実施要点)」は、労使争議にあたる労働者へ扶助を提供するものである。法的手続きな …… 続きを読む