労使双方の労働関係に関する見解に食い違いのないよう、社内対策を事前に行っておくことは重要である。 7月8日に発表された台北市労働局の統計によると、台北市で起きた労働争議の総案件数は2009年度が6 ……
労工保険投保薪資分級表が改正され、2015年7月1日より執行となった。最新版は下記ご参照もしくはダウンロードしてください。↓↓↓http://www.bli.gov.tw/sub.aspx?a=zuV ……
 台中市住在の陳さん(25、女性)は遠伝電信(ファーイーストーン・テレコム)の店舗スタッフに応募し、スラックスとジャケッ トのスーツを着用して面接を受けた。面接官が制服のスカートを着て働けるかと質 ……
  ある大手上場企業に勤務していた台湾人女性業務経理の小慧さん(仮名、約40歳) は、海外子会社に出張した際、現地の男性同僚からセクシャルハラスメントの被害を受けたことを台湾の親会社に訴えた。しかし、 ……
 労働部は3日、水不足の影響により給水制限が実施された地区で、やむを得ず出勤停止となった場合、労使双方に責任はないため、雇用主はその休暇日の給与を支給しなくてもよく、労働者は後日振替出勤をしなく ……
  労動部は3月24日、衛生福利部公布の伝染病防治法の規定に基づき、デング熱の防疫作業に協力する労働者に対しては、公用休暇扱いとし、有給扱いとするよう雇用主に注意を呼び掛けた。規定に違反した場合は2万 ……
2014年10月21日付で行政院人事行政局より2015年政府行政機関年間カレンダーの修正が発表されました。◎修正点:2015年1月2日(金)は休日2014年12月27日(土)は振替出勤◎2015年政府 ……
2015年政府行政機関年間カレンダーが、行政院人事行政局より正式公布されました。◎2015年政府行政機関 休日総数:115日(2014年:114日)【2014年6月26日 行政院人事行政局 公告】尚、 ……
 労働者の権利を守り、業務環境改善と心身の健康維持を促すため、労働部は「労働条件相関法順守促進実施計画書」(督促事業単位遵守労働条件相関法令実施計画)を作成し、今後2年、台北や高雄などの直轄市およひ ……
   労働部労働力発展署は2011年よりいわゆる3K(きつい、汚い、危険)産業の労働者に対し、最高10万8,000台湾元の奨励金を支給している。労働者はより多くの収入を得ることができ、企業は人手不足を ……
21 to 30 of 791.