退職金

労務記事検索

カテゴリを選ぶ(複数可)
フリーワード検索

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2007年5月9日

労務ニュース 退職金
立法院、労退金条例修正法案可決

 5月7日、立法院衛生環境及び社会福利委員会において、労働者退職金条例第53条の修正法案が可決された。  修正内容は、現行法令にある「雇用者が期限迄に労働者の退職金の積立を行わない際、その滞納金 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2007年3月5日

労務ニュース 退職金
退職金積立額の未通知、雇用者へ罰金

 雇用者は、毎月労働者の退職金を積立てると共に、その積立金額を労働者へ通知する義務がある。通知方法は、給与明細へ注記する、或いはその他書面にて通知する、と法令にて定められている。 また、労働者自 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2007年1月22日

労務ニュース 退職金
退職金積立滞納罰則、緩和の兆し

 労働者退職金新制度施行以来、労工保険局の統計によれば、1.7万社もの事業単位では未だ労働者の退職金を積立てていない。 その滞納金額は35億元に達し、一部企業では数千万元にも昇っている。これらの …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2006年12月7日

労務ニュース 退職金
退職金積立対象外の職種

 労働者退職金新制度が施行されて、一年以上が経過したが、事業性質、または雇用性質の違いにより、退職金積立の状況も異なる為、所属人員の退職金を積立てるべきかどうか、未だ不明瞭な経営者も少なくない。 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2006年11月17日

労務ニュース 退職金
居住地域による、定年生活支出額の差異

 安穏な定年生活を送るために準備すべき退職金は、北部、南部、東部の地域により、異なってくる。  行政院主計處が昨年纏めた「家庭収支調査報告」に依れば、平均一人当たりの一ヶ月消費支出は、台北市24,8 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2006年11月6日

労務ニュース 退職金
臨時雇用者、派遣労働者の退職金積立基準

 百貨店における繁忙期のパート、学生アルバイト等の臨時雇用者、銀行内での負債催促担当の派遣労働者、これら臨時・短期雇用者についても、労基法適用業種の企業雇用者は、退職金6%を積立てる必要がある。 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2006年9月27日

労務ニュース 退職金
退職金積立金額の労働者への通知義務

 労働者退職金新制度施行以来、労工保険局での毎月実収率は99%を超えており、これは雇用者が毎月期日通りに、労働者の退職金を積立てている現れといえる。 但し、労働者退職金条例によれば、雇用者は毎月労働 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2006年9月26日

労務ニュース 退職金
「退職金の早期請求」事項は、労退金条例施行細則に未編入

退職金の早期請求」事項は、労退金条例施行細則に未編入 行政院労働者委員会(以下、労委会)は、11月24日第156回労委会議にて、「労働者退職金条例施行細則」(草案)の条文内容について審議した際 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2006年9月8日

労務ニュース 退職金
労退準備金の積立をせず  県政府から催告

 不景気の中、規定通り労工退休準備金を積立てていない企業は多い、従業員の毎月の給与を支給できず、延引しか策がない経営者さえいる。屏東県政府は近頃30人以上の工場に全面的な催告を出している、業者が半月 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2006年9月7日

労務ニュース 退職金
労働者退職新制度について

旧制度の勤続年数を保障するため、五年以内に一定の額を積み立てする ケース  友人から引きついだ貿易会社を経営している麗霞はようやくオ-ナ-になる夢を叶えた。まだ、夢の実現に浸っている時、人 …… 続きを読む

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。