台湾駐在員編


コラム 台湾事情 作成日:2006年8月28日

台湾経営マニュアル 台湾駐在員編
台湾駐在員が巻き込まれ易いトラブル(その1)

●駐在員の女性問題 「駐在員が巻き込まれ易いトラブル」のNo.1はやはり女性問題でしょう。 女性問題でトラブルを抱えていると、経営どころではなくなってしまい、会社にとって大きなリスク …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2006年8月28日

台湾経営マニュアル 台湾駐在員編
台湾駐在員が巻き込まれ易いトラブル(その2)

●金銭問題 台湾人は日本人よりお金持ちが多い様な気がします。 若い男性でも結婚する前に家と車を持っている人が多いですし、家に招かれても私の実家より劣る家具や応接セットは見た事がありま …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2006年8月28日

台湾経営マニュアル 台湾駐在員編
台湾駐在員が巻き込まれ易いトラブル(その3)

● 金銭問題2 金銭問題は詐欺のみに留まりません。  1.会社内での横領や不正取引  2.お金の貸し借り  3.投資の失敗 等で色々なトラブルの可能性がありますが、今回はそ …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2006年8月28日

台湾経営マニュアル 台湾駐在員編
台湾駐在員が巻き込まれ易いトラブル(その4)

● タクシーに関するトラブル 台湾のタクシーは、年々値上げをしているものの日本に比べると、まだ驚くほど安く利用できます。 特に台北に住んでいると、駐車スペース等の問題もあり、タクシー …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2006年8月28日

台湾経営マニュアル 台湾駐在員編
台湾駐在員が巻き込まれ易いトラブル(その5)

● トラブル1(遠回り)続き 台中でタクシーに乗ったところ、遠回りをされ、100元で済むところを700元請求された。 運転手と言い合いになり、一緒に警察署へ行き、トラブルは解決した様 …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2006年8月28日

台湾経営マニュアル 台湾駐在員編
台湾駐在員が巻き込まれ易いトラブル(その6)

● 身の危険 タクシー以外でも身の危険に合う機会はあります。 今回は、仕事上での身の危険についての事例をご紹介致します。 ● 仕事上での身の危険(株主総会編) 日系企業A社( …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2006年8月28日

台湾経営マニュアル 台湾駐在員編
台湾駐在員が巻き込まれ易いトラブル(その7)

● 身の危険 今回は、駐在員の事例ではないのですが、仕事関係の原因で、社外で身の危険に遇った事例をご紹介致します。 ●仕事上での身の危険(社外編) 販売会社S社の営業部長である …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2006年8月28日

台湾経営マニュアル 台湾駐在員編
台湾駐在員が巻き込まれ易いトラブル(その8)

●仕事上での身の危険(社外編 つづき) 販売会社S社は取引先M社の計画倒産により、大きな被害を被っていた。 S社の呉営業部長は、債権回収会社にM社債権の回収を依頼したが、ある日、柄の …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2006年8月28日

台湾経営マニュアル 台湾駐在員編
台湾駐在員が巻き込まれ易いトラブル(その9)

● 仕事上での身の危険(従業員編) 仕事上での身の危険は社内にも火種が存在します。 流石に社内で従業員に日本人が殴られたという話はあまり聞かないが、勤務時間外に殴られたり、脅されたと …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2006年8月28日

台湾経営マニュアル 台湾駐在員編
台湾駐在員が巻き込まれ易いトラブル(その10)

● 自動車事故 私は車が大好きで、日本に居た頃には結構車にお金をつぎ込んでいました。 しかし台湾では絶対に車を買わないと決めており、将来リタイヤした頃にでも故郷の北海道に戻り、カーラ …… 続きを読む

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。