台湾事情

労務記事検索

カテゴリを選ぶ(複数可)
フリーワード検索

労務顧問 人事労務 台湾事情 その他 労務顧問会員 作成日:2012年6月1日

労務ニュース 台湾事情
気分で休める「情緒休暇」制度 仏系生保が導入

「気分が乗らないから今日は休みたい」なんて普通は会社に言い出せまい。しかし、あるフランス系の生命保険会社は、気分次第で年間で半日の休みが取れる「情緒休暇」制度を導入している。 この生保は昨年、「幸福企 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 台湾事情 労務顧問会員 作成日:2012年5月8日

労務ニュース 台湾事情
人材派遣の関連法案 立法院次期会期に提出

 全国産業総工会は労働節(メーデー)の1日、政府に「人材派遣の禁止」「最低賃金の引き上げ」「法定労働時間の短縮」「完全週休2日制の実施」「労働災害の根絶」「4人以下の事業所に対する労工保険の加入義務」 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 台湾事情 労務顧問会員 作成日:2012年5月3日

労務ニュース 台湾事情
卒業シーズン間近 履歴書知らない求人応募者も

 6月の卒業シーズンを控え、卒業予定の学生の多くが就職活動にいそしんでいる。エココーヒーで知られる生態緑商業が4月26日に電話を受けた求職者は、履歴書が何かを分かっておらず、同社の社名すら知らなかった …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 台湾事情 労務顧問会員 作成日:2012年4月30日

労務ニュース 台湾事情
1~2月実質平均給与3.34%減 ボーナス減少が響く

  行政院主計総処の23日発表によると、春節ボーナス(年終奨金)が減少した影響で、1~2月の平均給与(基本給、賞与、残業手当などの非経常性給与を含む)は前年同期と比べて2. 1%少なかった。物価の上昇 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 台湾事情 労務顧問会員 作成日:2012年4月30日

労務ニュース 台湾事情
5月1日メーデー 労基法上の取り扱い

  5月1日の労働節(メーデー)が近づき、各県市の労工局・労工処には労働者から休暇になるのかといった問い合わせ電話が殺到している。高宝華・新北市労工局長は26日、労働基準法(労基法)第37条(祝日労働 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 台湾事情 労務顧問会員 作成日:2012年4月23日

労務ニュース 台湾事情
有給休暇の取得を断念 サラリーパーソンの3割

  行政院労工委員会職業訓練局(職訓局)の全国就業e網が実施した「サラリーパーソンが有給休暇を取得できない理由」という調査で、サラリーパーソンの3割が「上司がいい顔をしないため」と回答した。有効サンプ …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 台湾事情 労務顧問会員 作成日:2012年4月23日

労務ニュース 台湾事情
低賃金・社会の変化で将来が不安 職場に「液体族」が増加

  台湾では賃金水準の低さや社会の変化の激しさから、若者たちが将来に不安を抱いており、一つの業界にとどまららずに流動する、いわゆる「液体族」となるサラリーパーソンが増えている。 行政院主計総処の201 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 台湾事情 労務顧問会員 作成日:2012年4月11日

労務ニュース 台湾事情
中国サービス業者の受け入れ 台湾の賃金水準向上に貢献?

 経済部国際貿易局(国貿局)が上海で行われる、中台間の海峡両岸経済協力枠組み協議(ECFA)後続交渉で、台湾のサービス業者の中国市場展開を拡大できるよう、中国側と協議する。一方、中国資本のサービス業者 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 台湾事情 労務顧問会員 作成日:2012年4月3日

労務ニュース 台湾事情
金融・経済関連資格、大人気

 台湾の大手経済紙、経済日報が実施する財務・経済に関する検定試験、「全民財経検定」が人気だ。申込受付を開始した3月15日以来、多くの上場企業が求人や社員教育のために利用している。大学の商学部、経営学部 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 台湾事情 労務顧問会員 作成日:2012年4月2日

労務ニュース 台湾事情
隔週休2日制 4月3~4日ともに休日

 児童節(子どもの日)と清明節(墓参り)が重なる今年4月4日は、公務員の休日に当たる。労働基準法(労基法)に従えば、いつが休日になるのか判断がつかない労働者から、各県市の労工局・労工処に照会の電話が殺 …… 続きを読む

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。